ポイ活・マネー関係

キャッシュレスとポイ活

いよいよ今年の10月から消費税が10%に上がる。消費税増税後の景気後退緩和対策としてキャッシュレス決済を行うと5%還元が行われる方針です。

そのため今から始めるキャッシュレス決済とポイ活の重要性を皆さんにお伝えするべく記事にまとめてみました。

キャシュレス決済のメリット・デメリット

まず、キャシュレス決済とは現金をほとんど利用せずクレジットカードや電子マネーなどの電子決済を行うことである。

メリット

  • ポイントなどがつく 
  • お金の製造・管理するコストが減る 
  • お金の管理が楽になるので脱税、マネーロンダリングといった不正行為がしづらくなる 
  • お金は不特定多数の人が触るので衛生面で不安あり

デメリット

  • キャシュレス決済対応機器の導入コストがかかる 
  • クレジットカードを作成できない人などの不公平が生じる 
  • スマホを利用した決済などの場合操作の仕方などでこちらも不公平が生じる

ざっとこんな感じでしょうか?

日本のキャッシュレス決済の現状

日本のキャッシュレス決済カオスマップ
出典:CROWD CAST

上の画像は日本のキャシュレス決済の代表的なサービスを一覧にしたものです。どうでしょう名前の通りカオスな状況だと思いませんか?

利用したことのあるサービスや名前を聞いたことのあるサービスもあると思います。

これだけあるとどのサービスがいいか迷いますよね?ですが、どれが一番いいかはその人の活動範囲や生活スタイルなどでお勧めなものは変わってしまうので選択と集中をすることが大事だと思います。

選択と集中

上記の通り数が多すぎるので自分の利用するサービスなどを考えて2、3個にまとめることをお勧めします。

お勧めの組み合わせは

・クレジットカード・電子マネー・コード決済 それぞれ一つ

理由

クレジットカードと電子マネーは互換性が高いのでセットで考える。コード決済はクレカなどより後発なので利用できる店舗は発展途上、ですが今キャンペーンが乱立していてすごくお得なので積極的に利用していきたい

なぜ選択と集中が大事なのか

    • 数が多すぎるので色々なサービスを利用してしまうとよっぽどの管理能力がないと全てを把握するのが難しい。
    • せっかくのメリットであるポイントが分散してしまい中途半端になってしまう。

キャッシュレス決済の魅力

続いてはキャッシュレスの魅力について話をしてきます。実際に私が今利用しているPayPayを例にあげて説明していきます。

まず第一弾の100億円キャンペーン時PayPayを利用して掃除機を購入しました。

この時最低でも購入金額の20%は戻ってくるキャンペーンでした。

でも実際には運良く全額戻ってくることになりダイソンを無料で手に入れたことになりました。

この残高はまだ残っていて今、第二弾のキャンペーンを利用する際の原資になっています。

PayPayはウエルシアや薬のアオキなどで利用できるので食料品や、日用品の購入に利用できますので全ての人にお勧めです。

仮に今やっている第二弾から始めても全然まだ間に合います!

別に全額戻ってこなくても20%戻ってくるってすごくないですか?仮に現金で1,000円払ったらそれで終わり、でもPayPayなら後日200円分の残高が戻ってくるのでまた200円分のお買い物ができます。

利用しないてはないですよね。知らない人が損をする時代です。頑張りましょう!

あ、別にPayPayの回し者とかではないので!!たまたま今やっているキャンペーンが魅力的なのでご紹介しただけです。

スマホとさまざまなアプリケーション

キャッシュレスとポイ活の融合

キャシュレス決済とポイ活は私的にすごい相性がいいと思っています。

なぜかというとキャシュレス決済の代表はクレジットカード!

そのクレジットカードを作成する時ポイントサイトを経由ポイントゲット!

そのクレジットカードを利用し電子マネーやコード決済を利用すると、今後の増税対策のポイント付与にも該当するし、カード利用でポイントも貯まります。カード経由、コード決済などだとポイントの二重取りもできることもあります。すごくお得じゃないですか!?

クレジットカードを利用しない方がよく言われるのがたくさん使っちゃいそう。などと言い訳をする方がいますが、何にそんなお金使うんですか?って聞きたくなります。

確かにカードを利用して破産するほど利用したりする方が一定数いるのは確かだと思いますが、その人はカードを持っていなくてもいずれ破産する人だと思います。

それでもカード利用が心配な方はルールを決めて利用すればいいと思います。

公共料金・生活に必ず必要なもののみを購入 

カードを利用したら明細を確認し1週間分などまとめてクレジットカード用の口座に入金しておくなど

カードの還元率1%を侮ってはいけませんよ。

年間100万円使うとしたら1万ポイント戻ってきます。これが10年経つと10万ポイントです。どうでしょうか?これからの時代所得は増えませんが消費は増える一方少しでもお得に生活していきましょう。

ポイ活の話がどっかいってしまいましたね。

クレジットカードを利用してポイントがたまることはわかっていただけたと思います。

だけど一年普通にカード決済しても1万ポイントしかたまらないと考える方もいると思います。そんな時に利用して欲しいのがポイントサイトです。

あなたが普段カードの決済を利用しているのっていつですか?コンビニ?ネット通販?食事代?いろいろありますよね?その中でネット通販を利用しているならぜひポイ活しましょ!!

大手のネット通販の会社ならポイントサイト経由で商品購入すると購入金額の1%前後ポイントが付きます。ネット通販好きのあなた!損してますよ!!!

ライフメディアへ無料登録

まとめ

今回は来たるキャッシュレス社会に向けてどのように振る舞うべきかそしてポイ活との融合についてまとめてみました。

キャッシュレス後進国の日本が今、オリンピックや増税を契機に大きく舵を切ろうとしている中でどのように考え行動するかがとても重要になっていきます。今、一歩が踏み出せないあなた一歩踏み出してみましょう。

ともに未来あるキャシュレス社会の実現に向けて。

ブログランキング
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です