ポイ活・マネー関係

dカード ゴールド ケータイ補償利用してみた!

先日、私の相方(dカードGOLD所有)が幸か不幸か携帯を、某ショッピングモールで紛失すると事件が起きましたのでその時、利用したdカード特典の一つケータイ補償サービスについてまとめていきたいと思います。 

ブログネタができて喜ぶ私と、大事な携帯をなくす不幸に見舞われた相方まさに天国と地獄です。

皆さんもいつ何が起きるかわかりませんので携帯電話のバックアップは常にとっておきましょう。

ご自身の大切なデータですので他人任せにするのではなく自己責任のもと管理をしましょう。どうにかしてと言われても、どうにもならない状態で持ってこられてもどうにもなりません。この失敗を生かして今後は自分でしっかり管理するための高い勉強代だと思っていただける崇高な考えを持っている方はいませんかね。

あ、ついつい心の声がでてしまいました。今回はケータイ補償に関してのお話ですので話を戻します。

dカード ゴールド ケータイ補償利用してみた!

dカード ゴールドについて

dカードゴールドについては下の記事をよかったらご覧ください。

dカードケータイ補償とは

dカードの携帯補償とは

dカードが紐づいている携帯電話番号の携帯本体についている保険みたいなものです

ゴールドとレギュラーで補償内容が変わるので注意。(正直レギュラーの補償は使えません)

補償内容 

dカードゴールド

  • 補償金額10万 
  • 補償期間3年

レギュラーカード

  • 補償金額1万円 
  • 補償期間1年

*dカードの携帯補償は修理ができない場合のみ有効です。

Androidの場合は水濡れ、全損をドコモショップで判断されればOK ほかは、紛失盗難などです。

iPhoneの場合は、紛失盗難orアップル正規サービスプロバイダでの補償対象外の本体交換費用が対象です。

受付方法

ドコモショップでの手続き

手続きは簡単、ドコモショップでdカードの携帯補償を利用したいことを伝えます。あまり利用者がいないので確認に時間がかかるかもしれないので注意!

dカードセンターに連絡を取りながら手続きを勧めます。

補償とは言っても携帯を買い換える手続きになります、購入費用をdカードで決済し後日カードの利用額がら減額されます。

また、携帯電話が修理不能の場合携帯は回収になります

*減額できない分は口座に振り込みになります。

上で述べたように対象条件があるので注意が必要です、また紛失盗難の場合は警察に届け出が必要です。

郵送手続き

手続き完了後1週間程度でdカードセンターから郵送物が届きます。

dカードの補償は審査があるのでそれの一環だと思われます。

審査書類案内

返金処理

郵送物を返送後から返金処理まで1ヶ月はかかるので補償で利用した決済は一度引き落としがかかってしまうので注意が必要です!

まとめ

本日、先日利用したdカードゴールド補償の補償費用の減額が入りましたのでまとめてみました!

dカードを持っている方でもなかなか知らないかたや知っていても利用の仕方がわからない方もいると思うので簡単にですがまとめてみました。

ただ実際の状況により適応条件がことなる場合があるのでお気軽にドコモショップやdカードセンターに問い合わせしましょう!せっかくのついている特典なので利用しないのはもったいないですよ!

ブログランキング
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です