旅行・ホテル

初めての海外旅行 空港での過ごし方 出国編

初めての海外旅行、空港での手続きなどやることが多いので楽しみな反面、不安で悩んでしまってせっかくの楽しい旅行のはずなのに出発する前に疲れちゃってません?

実は私も先日、初めの海外旅行にいってきたのですが同じようにちゃんと出国、旅行先で入国できるかなど、行く前に色々心配になってしまった経験があったんです。

その経験をもとに初めて海外行く時の心配ポイントなどをおさらいし、その解決策を提示していきますのできっと最後には心配なことがなくなって海外旅行が待ちきれなくなりますよ!

初めての海外旅行 空港での過ごし方

空港でやることリスト

  1. 搭乗手続き(チェックイン)
  2. 預け荷物を預ける 
  3. Wi-Fiのレンタルをしている場合は受け取る。
  4. セキュリティチェック 
  5. 税関手続き 
  6. 出国審査 

到着から出発するまでにやることはこんな感じです。何もなければ1時間半か2時間もあれば終わりますが混雑状態によって変わるので、なれないうちや繁忙期にお出かけの際は早めの行動を心がけるべし。

搭乗手続きと預け荷物を預けるのはチェックインカウンターで同時に行うこともできますが事前に機械でチェックインを済ませておくと多少並ぶ時間が短くなることもあります。

空港チェックイン機
無人チェックイン機

搭乗手続きと預け荷物を預ける

搭乗手続き

まず空港について行うことは搭乗手続き(チェックイン)です。

乗る飛行機によってターミナルと呼ばれる建物も違うので注意!こちらは空港に向かう前に確認しておきましょう!

お目当のターミナルについたらチェックインカウンターを探しましょう。

チェックインカウンター案内板
チェックインカウンター案内板

こんな感じでどの航空会社がどこのカウンターで手続きできるか書いてあるので、こちらの案内板を探すと良いでしょう。

搭乗する航空会社のカウンターについたらちょっと上に乗せた機械でチェックインするか人がいるところでチェックイン手続きをしましょう。預け荷物がある場合は同時に行ったり、預け荷物だけ預けることもできます。

大きい荷物を長時間持つのは大変なので先に預けるのがオススメ。

次はいよいよ日本を出国する準備に入っていきますので、すこし時間に余裕があるならクレジットカード会社が用意しているラウンジなどを利用するのもオススメです。

成田空港のクレジットカードラウンジの一つ IASS Executive Lounge 1にこないだよってみたのでその時の記事を後日アップ予定なのでアップ次第リンクを貼っておきます。しばしお待ちください。

利用するもの

  • パスポート 
  • 搭乗予定の飛行機情報(予約番号など)
仁川国際空港チェックインカウンター
仁川国際空港のチェックインカウンター

預け荷物を預ける際の注意事項 

当然ですが預ける荷物、機内に持って行く荷物共にルールや決まりがあります。

様々なルールや決まりがありますが細かく説明しだすと長くなってしまうので今回はすこし触れるだけにします。

まずは大きさ、重さに制限があります。オーバーすると超過料金や最悪預け入れ不可なども、こちらは航空会社や、座席クラスによって異なりますので各自の搭乗予定の航空会社のホームページなどで確認をしていきましょう。

予約時に大きさ、重さ、個数の表記は基本的にあるはずです。

持ち込めないもの、預けられないものなど多くあるので特殊なものを持っていく場合は注意しましょう。

モバイルバッテリーは預け荷物で預けることができないので注意です。

Wi-Fiルーターなどのレンタル

海外旅行に必要なWi-Fiは事前にネットなどで予約がお勧め、事前に予約をしていれば空港で受け取るだけなので楽チンです。

出国後は受けとることはできないので必ず出国審査前に受け取りに行きましょう!

GOLOBAL WiFi

セキュリティチェック

セキュリティチェック
セキュリティーチェックゲート

搭乗手続きが終わったら次はセキュリティチェックです。

上の写真のように搭乗ゲートによって別れている場合があるので注意してください!

持っていく荷物を全てカゴに入れます、ポケットの中身も全て出しましょう!

利用するもの

  • パスポート 
  • 搭乗券(ボーディングパス)
セキュリティチェック
セキュリティチェック

こんな感じで荷物を全て出します。

次はいよいよ出国審査です。緊張しますね笑

出国審査

出国審査
出国審査

セキュリティチェックが終わるとそのままの流れで出国審査です。

出国審査は出国する国のパスポートを持っている人とそうでない人に分けられるみたいです。

出国審査ゲート
出国審査ゲート

パスポートをかざして顔認証して終了です、めっちゃくちゃハイテクで感動しました。

通常ですとスタンプは押されないので、押して欲しい場合はハンコを押してくれる係の方がいるのでその方にお願いしてスタンプを押してもらいます。

利用するもの

  • パスポート

搭乗ゲート 〜免税エリア〜 

免税店
免税店エリア

出国審査が終わると搭乗ゲートと免税店があるエリアに到着です出発まで免税店でお買い物するもよし出発前の腹ごしらえをするもよし、自由に過ごしましょう!

楽しみすぎて搭乗時間を忘れないように

搭乗ゲートがめちゃくちゃ遠い場合やバスなどで移動して搭乗する場合もあるので時間に余裕を持って搭乗ゲートに向かいましょう。

利用するもの

  • パスポート 
  • 搭乗券
搭乗ゲート
搭乗ゲート

搭乗ゲートについたら搭乗時間まで待ちます。

搭乗順は子供がいる方やお手伝いが必要な方、座席クラスが上の方、ステータスを持っている方、最後にエコノミークラスといった感じで搭乗していくのでエコノミークラスの場合はゆっくり待ちましょう。

まとめ

出国当日の行動は以上になります、最初から最後までパスポートは利用するので失くさなようにしつつ取り出しやすいところにしまっておくのがベストですね。

初めてだと不安になることもあると思いますが一回でも経験してしまうとこんなもんか・・・って感じなのであまり考えすぎず楽しんでください!

パスポートや搭乗券は失くさないように注意してくださいね笑

海外旅行の出国時に焦点をあてて当日の行動をまとめてみました、今後は現地に着いてからの行動や海外旅行の必要なものなどをまとめていきますので参考にしていただければ幸いです。

ブログランキング
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です