ディズニー

ディズニー バケーションパッケージ お得??

ディズニーホテルに泊まるときにバケーションパッケージを利用するかどうかすごく迷いませんか?

もしくは素泊まりで泊まりたいのにバケーションパッケージのプランしか希望の部屋が取れない、希望の日程が取れないなんてことはざらにあるかと思います。

そもそもディズニーホテルなだけで金額も結構するし、追加で色々特典があるのはいいけど・・・

なんて悩んだりしていませんか?

きっとそんな方が多いはず!(私がそうだったのできっとそうだと勝手に思ってます笑)なので今回はバケーションパッケージのメリット・デメリット、利用してみての感想などをお伝えしていきたいと思います!

それぞれディズニーの過ごし方などでメリット・デメリットは変わってしまうと思いますが、紹介する特典と利用してみての感想を載せていきますので是非ディズニーに行った気になって想像してみてご自身に合うかどうか検討してください。

ディズニー バケーションパッケージ 

バケーションパッケージ詳細 (バケパ)

ディズニーホテルの宿泊に様々な特典がついている特別な宿泊プランです。

共通特典

  • 2パーク行き来可能のスペシャルパークチケット(1泊なら2日利用、2泊なら3日利用可能)
  • ディズニーリゾートラインフリーきっぷ(1泊なら2日利用、2泊なら3日利用可能) 
  • オリジナルガイドブック(部屋ごとに1部)
  • フリードリンク券(1人1枚)
  • オリジナルグッズ引換券(1人1枚)
  • チケットホルダー引換券(1人1枚)

以上がどの宿泊プランにもついている共通の特典です。次は宿泊プランによってついてくる特典の一部を紹介していきます。(紹介しきれていない特典もあるので詳細はディズニー公式サイト参照)

選択式特典

  • ショー・パレードの鑑賞券 
  • アトラクションのファストパスチケット
  • キャラクターグリーティングレストラン利用券 
  • 部屋からの眺めがいいお部屋の予約確約 
  • お子様の体験プログラムつきプラン(ビビディ・バビディ・ブティックなど)

この他にも色々な特典がありますし上記のプランを組み合わせたものなどもあります

2019年7月9日以降のプランではバケパ専用のポップコーンバケットがついて初回ポップコーンが無料とのこと

一部対象外プランあり

バケーションパッケージの共通特典 メリット・デメリット

メリット・デメリットをそれぞれの特典ごとに解説

パークチケット

メリット

2パーク行き来できるチケットが宿泊数+1日分つくのは嬉しいですね!思う存分パークを楽しめます。

デメリット

年パスを持っている方や、通常より安くパークチケットを入手できるかたなどからしたらチケットは選択式にしてもらえると嬉しい部分かなと思います。

2パーク行き来可能なチケットは嬉しいが現実的に1日に2パーク行き来するのは大変。元気が有り余っていてアクティブな方なら問題ないが、移動に時間もかかるしかなり大変です。 2パーク行き来OKだと通常よりチケット代は高いはずです。 

リゾートラインフリーきっぷ (リゾラ)

メリット

パークチケットが2パーク行き来が可能なチケットのため、それぞれのパークに行くための必須アイテムであるきっぷを買うという行為をしなくて良い。

デメリット

チケットのところでも言ったように1日で2パークを行き来するの大変です。

ですがせっかく2パーク行けるチケットにリゾラのフリーきっぷがあるからと頑張って元を取ろうとしてしまいます。笑

オリジナルガイドブック

メリット

言わずもがなバケーションパッケージ専用のオリジナルガイドブックになるので記念になります。フリードリンク券が利用できる場所も記載されているので宿泊期間中は大活躍します。

デメリット

特にないですね。せっかくの記念なんで笑

フリードリンク券&チケットホルダー

メリット

パークのドリンクが飲み放題です。(対象外商品あり)なので夏場などは大活躍!ガンガン飲みまくりましょう!

チケットホルダーはフリードリンク券を入れるものなので入れてあげましょう。可愛くてバケパだということをアピールできます。

デメリット

夏と冬で活躍度が全然違う、パークが混雑していると飲み物を買うだけで一苦労。

チケットホルダーを指定場所で交換する必要があります。

私が宿泊した時は10月の後半で雨も降っていて寒くて飲み物をたくさん飲むことはなくあまり活躍しませんでした・・・ ホットの飲み物を飲むことはできるので安心してください。

オリジナルグッズ引換券

メリット

3〜4点の中から選べるのでかなり嬉しい特典でした、時期により商品は変更になるのでバケパで行かれる際は是非チェックしてください。公式サイト

デメリット

引き換え場所が決まっているのでそこまで行かなくてはならない

私の時はブランケットをいただきまして、今だに冬は活躍しているのでもらってよかったと思います。

旅行日程など
旅行日程ガイドブック、チケットなどが届きます。

ディズニーホテルの宿泊特典

ディズニーホテルには宿泊するだけでたくさんの特典がついてくるので要チェックです!

下の記事でまとめているのでこちらもご確認ください。

バケーションパッケージ お得かどうか検証してみる!

素泊まりとバケパの値段を比べ検証してみました。

検証は2019年の7月9日から1泊予定のプランでディズニーランドホテルで検証。

部屋のタイプはスタンダード・スーペリアルーム (4階〜9階)で検証です。

素泊まりプランは某予約サイトから予約していて料金は2人で54,100円です。

一方のバケパプランは日程を選択して一番上に出てきたプランを選択、お値段なんと2人で140,400円です。ドヒャーorzっておもわず声が漏れてしまいます。

プラン見積もり
プランの見積もりです

バケパ特典 

  • 2デースペシャルパスポート 
  • リゾートラインフリーきっぷ2日分 
  • 朝食付き(予約時に時間と場所を指定)
  • ファストパス5枚(一枚は全てのファストパス対応アトラクションOK、残り4枚はトイマニ除く)
  • ショー鑑賞券2枚 (予約時に時間、鑑賞するショーを事前選択必要)
  • オリジナルガイドブック 
  • フリードリンク券 
  • チケットホルダー引換券 
  • オリジナルグッズ引換券 
  • ポップコーンバケット引換券

ガイドブック・ポップコーンバケット以外は1人分で記載。

バケーションパッケージ特典を独自に査定

パークチケット 

通常のマルチデーパスポートが13,200円でこちらはどちらかのみなのでこれよりは少しプラスと考えて15,000円と査定。

2人分で30,000円。

フリーきっぷ 

こちらは通常購入が800円で同じものなので800円。

2人分で1,600円。

朝食

こちらはホテルのシャーウッドガーデン・レストランでの朝食で通常料金が大人3,200円なのでこちらも同額。

2人分の料金は6,400円。

ファストパスチケット

こちらは難しいですね、アトラクション重視のかたは価値が高めにショー重視のかたの場合価値が低めになってしまうので公平にUSJさんのエクスプレスパスの値段を参考にさせていただきました。

同日7月9日の4つのアトラクションが体験できるエクスプレスパス(有料のファストパスのようなもの)の値段11,000円だったので1つのアトラクションあたりの値段は2,750円です。

こちらのプランは5つのファストパスが付いているので2,750円×5で13,750円です。

2人分なので27,500円。

ショー鑑賞券

こちらもファストパス同様に個人で価値がかなり変わってきてしまいますので、ファストパスと同じ計算を適用させます。

こちらのプランは2つのショー鑑賞券が付いているので2,750円×2で5,500円です。

2人分なので11,000円。

オリジナルガイドブック

こちらは1,000円ぐらいですかね(テキトー)

フリードリンク券

1日3食毎回ドリンクを注文して2日で1人6回、2人で12回あとは細々飲んだとして20回分で計算します。 

一杯350円で計算すると、350円×20回で7,000円です。

チケットホルダー

1個1,000円で2つもらえるので2,000円。

オリジナルグッズ

1個2,000円でこちらも2つもらえるので4,000円。

ポップコーンバケット

通常が2,000円ちょっとぐらいなので限定なのも少し考慮して2,500円で計算。

バケーションパッケージ独自査定結果

独自で特典を査定した結果は・・・

93,000円!!でした。

ん・・・となると

素泊まりが54,100円(もし上記特典をプラスしたら合計147,100円になります)

バケパが140,400円だから

素泊まりで宿泊するよりバケパで宿泊した方がお得になる結果となりました。

あくまで個人的な検証になります。

またチケットを持っている方はチケット代がなくなるので素泊まりの方が安くなります。(私も年パスを持っているので素泊まりのが安いです)

結局バケパってどうよ?

ここまでながなが書いてきましたがお得かどうかは個人の価値観で変わるので(読み手に丸投げ)バケーションパッケージが持っている特別な体験にお金を出せるかどうかです。

偉そうに査定などをしましたが値段がつけられないものに無理やり値段をつけているのもあるので、やっぱりバケーションパッケージでしか手に入らないグッズや経験はプライスレスです笑

私もお金があれば毎回バケーションパッケージで泊まりたいですもん。

なので特別な日や1年に1回の旅行などで利用されるなら是非バケーションパッケージを利用してみてください、無理にとは言いませんがお金に少し余裕があったら間違いなくおすすめします。

予約をしようか迷っている時の嬉しい迷いもそうですし一緒に行く人の喜ぶ顔なんかを想像しながらたくさん迷ってください。

夢と魔法の国が唯一無二の体験を経験させてくれること間違いなしです。

少し前になるのですがバケパを利用してミラコスタにお泊まりした時のレビューを書いてますので参考にどうぞ。

ディズニー旅行の際はレストランの予約をすることにより快適に食事の時間を過ごせるのでおすすめです。

ミラコスタ宿泊レポはこちら

アンバサダーホテル宿泊の様子はこちら

ランドホテルのレポはこちらです〜

東京ディズニーセレブレーションホテルの宿泊記はこちら〜

ブログランキング
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です